Astep(アステップ)学習塾 個別指導 クラス

アステップ学習塾

クラス制?個別指導?どちらがいいかを迷っている保護者様へ。

アステップ学習塾

こんにちは!

アステップ学習塾、塾長の桑原です。

今回はクラス制と個別指導のどちら?と言う質問にお答します。

 

 

新学期を迎え、保護者の皆様からお問合せやご質問をたくさんいただいております。

その中でも、「うちの子はクラスと個別指導どちらがいいの?」と言うご質問をよくお受けいたします。

今回は、その質問にお答えしたいと思います。

まずは、皆様がご存知の通りクラス制と個別指導での一番の違いは文字の通り、授業において生徒さんの数が違います。

クラス制は学校の一斉授業を想像してください。

その中で別れてくるのが、講師一人に対して生徒さんが何名かのクラス授業か?と言うことです。

個別指導も講師一人に対して、生徒さんが何名か?と言うことになります。

クラス制のメリット・デメリット

クラス制のメリット

個別制に比べて低価格で5教科を受講することができる

ライバルができてやる気が出る。

友達と一緒なので楽しく通える。年間のカリキュラムが決めてあることが多いので試験対策がしやすい

年間のカリキュラムが決めてあることが多いので試験対策がしやすい

クラス制のデメリット

授業についていけなくなっても、全体のペースで進んでいくのでどんどん追いついていけなくなる。

全体のペースで進むので、物足りないと感じる生徒さんも出てくる。

個別指導よりも質問しにくいので、ほかに生徒がいても質問をすることに抵抗がない生徒のほうが授業を有効に進められるので、個人差が出やすい。

*ただし、アステップでは補修や授業時間以外でフォローしますのでご安心ください。

個別指導のメリット・デメリット

個別指導のメリット

自分のペースで学習を進めることができる

教科書通りの流れの授業より、発展的にやりたいところや復習したいところを柔軟に指導してもらえる

 

個別指導のデメリット

自分のペースが故に集中しないと進みにくく、範囲が終わらないことがある。

 

では、結局どちらがいいの?

これは当然ながら生徒一人ひとりの学力や性格によって、どちらがいいかの判断が分かれることになります。

アステップ学習塾では無料体験時に80分の授業を通して生徒の学力や性格などを把握し、「体験授業報告書」をお渡しいたします。「体験授業報告書」では、お子様の現在の学力や得意な部分、ちょっと苦手な部分などを記載しております。

「体験授業報告書」と、無料体験を担当した講師がお子様の性格などを考慮し、個別指導コース・クラスコースのどちらかを判断し、保護者様に報告をさせていただきます。(あくまで、当塾講師の判断ですので、お子様、保護者様の判断を最大限に尊重いたします)

無料体験とお子様、保護者様のご意向などを踏まえて今後の学習計画を立てましょう!