こんにちは。

アステップ学習塾講師の宮地です。

中学生はこの前定期テストを終えて、残すは学年末のテストのみということで、すこし一息つける頃でしょうか。

なにはともあれ、テストお疲れ様でした。

勉強した成果がでた生徒や、後悔の残る結果だった生徒や様々だと思います。

成果がでた生徒は、これで満足せずにより高みを目指し次回のテストも頑張りましょう。

また結果が思うような点数にならなかった生徒は、諦めるのではなく次回はどうすれば良いのか、今から準備をしていきましょう。

ここまで中学生のお話でしたが、アステップ学習塾の小学生ももちろん毎日一生懸命勉強をしています。

理科を受講している生徒のお話です。

以前、得意な教科をさらに伸ばす塾選び、という記事を書かせて頂いた時に紹介した子です。

よろしければ、そちらもお読みください。

https://bambooo.ltd/astep/archives/220

その生徒も日々集中して受講し、先日理科の6年生の単元を全て終えました。

とばしとばしでやるのではなく、テキストの全ての問題、付録冊子、他のテキストの演習問題を解いていき、しっかり学習をしていきました。

その甲斐があってか、学校の理科のテストは毎回満点。

小学校のテストだからでしょ?と思うかもしれませんが、その子曰く

満点だったのは、学年で2人だけだったよ!

と自慢げに教えてくれました。

とても素晴らしいことです。よく頑張った!

その生徒の普段の授業への取り組みのおかげです。

小学校の単元が終わったので、今は中学校の学習へと入りました。

中学生の問題にやや苦戦をしていますが、中学に上がる頃には、中学一年生の単元が終わりそうな勢いです。

中学校のテストも満点を目指しましょう!